洪水から街を守る仕事体験in荒川

     

お知らせ

  • Out of KidZania国土交通省関東地方整備局「洪水から街を守る仕事体験in荒川」は各回とも定員に達したため、受付を終了させていただきました。たくさんのご応募をありがとうございました。
  •    

プログラム内容

  • 日本各地で大雨による大きな被害が出ています。もしも今、私達の生活する街で大雨が降ったとしたら、大洪水が起きたとしたら、私達はどうしたらよいのでしょうか。今回のアウトオブキッザニアでは、国土交通省の新人職員として、災害対策室で大型台風が接近した時の仕事を体験します。国土交通省が、大雨などによる被害を最小限にするために行っている、様々な取り組みを知ると共に、自分自身の身を守るための洪水リスクを考えるプログラムです。ぜひご参加ください。
  •    
  • 開催日   
  • 2018年10月28日(日)
  • 時 間   
  • ①10:00~11:30 
  • ②13:00~14:30 
  • ③15:30~17:00
  • ※プログラム時間は約90分です。
  • 対 象   
  • 小学3年生~中学3年生90名(1回の定員30名)
  • ※原則、先着順とさせていただきます。
  • 会 場   
  • 荒川下流河川事務所 災害対策室・荒川知水資料館(アモア)
  • 参加費 無料
  •    

申込方法

  • 1.仕事の体験時間を決める
  • プログラム時間(3つ)の中から、参加できる時間とその優先順位を決めます。
  •    
  • 2.予約申し込み(申込期間:8/31~9/30)
  • 下記①~⑩を記載の上、メールで申し込みます。
  • メールアドレス:amoa@ecosys.or.jp
  • ※1回の申し込みで参加者1名とさせていただきます。
  • ①参加者の名前
  • ②ふりがな
  • ③学年
  • ④性別
  • ⑤プログラム時間の希望順位
  • ⑥住所
  • ⑦電話番号
  • ⑧保護者の名前
  • ⑨当日保護者の同伴の有無
  • ⑩有の場合は同伴者人数と当日連絡先

    申し込み用紙はこちらからダウンロードできます
  •    
  • 3.予約完了の連絡(9/7から順次)
  • 事務局から、予約完了とプログラム時間の連絡(当日の集合時間のご案内)をさせていただきます。
  • ※原則、先着順とさせていただきます。
  •    
  • ※個人情報については、厳正に管理し、本イベントの運営にのみ使用します。
  • ※当日はマスコミ取材や広報用撮影が入る可能性があります。
  • イベントの写真撮影・録画・録音等を行う場合がございますので、予めご了承ください。
  • 上記の内容に同意いただける方に限り、お申し込みください。
  •    

当日の流れ

  • 4.受付、集合
  • アモア入口でプログラム回ごとに受付します。
  •   
  • 5.仕事体験
  • プログラム会場へ移動し、仕事を体験します。プログラム時間は約90分。保護者の見学も可能です。
  •   
  • 6.解散
  • アモアで解散となります。
  •    

問合せ

  • Out of KidZania 国土交通省 関東地方整備局 事務局(日本生態系協会内)
  • 電話 03-5951-0244(平日9:00~18:00)
  • メール amoa@ecosys.or.jp
  •    

荒川知水資料館(アモア)

  • 開館時間 
  • (平日)9:30~17:00 
  • (土日祝)10:00~17:00
  • 休館日 
  • 月曜日(祝日を除く)、祝日の翌日、お盆、年末年始
  •   
  • 東京都北区志茂5-41-1
  • 電話 03-3902-2271
  • 南北線「赤羽岩淵駅」徒歩15分、JR「赤羽駅」徒歩20分、都営バス「志茂2丁目」徒歩10分
  • 専用駐車場はありません。公共の交通機関をご利用ください。
  •   
  • 荒川知水資料館(アモア)HPはこちら
  •