日本生態系協会

日本語English

トップページ > 参加するには? > 寄付をする

寄付をする

私たちの協会では、自然と共存するくにづくり、まちづくりを目指し、
●  学校や園などの教育現場における、ビオトープづくりなど環境学習支援
●  自然を守り育てる人材開発
●  ナショナル・トラスト活動
●  「森の墓苑」運営
●  調査研究
●  普及広報
などに取り組んでいます。
これからもこうした活動を続けていくために、皆様からの幅広いご支援をよろしくお願いします。


現金のご寄付

現金のご寄付は以下の口座で受け付けています。
※当協会へのご寄付は税金優遇措置の対象となります。詳細はこちら


【ゆうちょ銀行】
店名:〇一九店
預金種目:当座預金
口座番号:656324
口座名義:公益財団法人 日本生態系協会
*郵便局に備え付けの振込取扱票に記入する場合の記入例はこちら
*領収書が必要な場合は、通信欄に「領収書要」とご記入ください。


【三菱UFJ銀行】
店名:池袋東口支店
預金種目:普通預金
口座番号:1675676
口座名義:公益財団法人 日本生態系協会
*領収書が必要な場合は、別途メールかFAXで@お名前、Aご住所、B電話番号 を
お知らせください。



遺贈寄付

ご自身の意思で、遺産を公益的な活動に贈る、「遺贈」という方法があります。
当協会が受け入れ可能なのは現金です。

※遺言書の作成にあたっては、確実にご意思を実現するためにも、作成から執行までサポートする信託銀行や
専門家 (弁護士、税理士、司法書士など)へのご相談をおすすめします。



当協会は、以下の銀行と遺言信託の提携をしています。

  ○三井住友信託銀行(詳しくはこちら


  ○りそな銀行(詳しくはこちら



相続財産のご寄付

相続によって受け継いだ財産をご寄付いただく方法があります。

当協会が受け入れ可能なのは現金です。

遺贈と異なり、寄付者が当協会に申し込みを行い、手続きをする必要があります。


※ 相続税の申告期限があるため、相続発生から10カ月以内にご寄付を確定していただく必要があります。

※ 相続財産をご寄付いただく場合、寄付財産に対する相続税が非課税となります。

相続税の申告期間内に、寄付金の受領後に当協会が発行する寄付受領証明書と、公益法人証明書を税務署に
ご提出ください。


エコポイント環境寄付

私たちの協会は、住宅エコポイントにおける環境寄付の対象団体に選ばれました。
いただいた寄付金は、こちらの活動の資金としました。

住宅エコポイントは地球温暖化対策の推進および経済の活性化を図ることを目的として、エコ住宅を新築された方やエコリフォームをされた方に対して一定のポイントを発行し、これを使って様々な商品との交換や追加工事の費用に充当することができる制度です。

※平成28年1月15日でこの制度は終了しました。


■お問い合わせ■

公益財団法人 日本生態系協会

Tel.03-5951-0244    Fax.03-5951-2974

受付:平日9:00〜18:00、土曜日9:00〜15:00
 

Copyright(C)2011 Ecosystem Conservation Society-Japan All Rights Reserved