HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

労働災害に立ち向かっています

長年勤務した鉄筋工場で、使用されていた薬品を吸いこみ、体内に蓄積されたことが原因で腎臓を悪くしてしまいました。やめていった同僚にも、同じように体調を崩したものがいるので、これは絶対に労働災害ではないかと疑っています。会社側はまだ認めませんが、被害を受けた者たちと力を合わせて、今までの記録を調査し、弁護士に依頼しようというところまで話が進んでいます。近年では、こういった事件がニュースなどでもたびたび取り上げられるようになりましたが、まさか自分がこういったことに巻き込まれるとは思いもしませんでした。長い戦いになるとは覚悟していますが、会社に貢献してきたという自負もあるので、自分の権利は主張したいと思っています。

応援企業

全国福利厚生共済会は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 全国福利厚生共済会
WEBサイト 全国福利厚生共済会の学校設立プロジェクト
会社案内 離婚問題相談のサポートもあり、離婚できる・できない。離婚時のお金に関わる問題や子供の問題などを弁護士に相談して解決できる場合があります。まごころ募金の中には、もったいないプロジェクト・パパママ支援プロジェクト・被災地支援プロジェクト・学校設立プロジェクトなどがあります。一年間で集まったプライム基金を毎年6月に「公益社団法人日本盲導犬協会」と「国際セラピードッグ協会育成基金」へ寄付して普及活動を支援しています。今や、世界の共通語となりつつある「もったいない」という言葉の意味を大切に、みんなで協力しあって支援していこうという活動です。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。