HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

ゴミの分別と地球温暖化

地球環境問題として一番に思い浮かぶのは、温暖化ではないでしょうか。地球温暖化とは、人間活動により排出される温室効果ガスの濃度が増すことによって地表温度が上昇することをいいます。温室効果ガスは、化石燃料の使用で排出される煙や排気ガスの増加、二酸化炭素を吸収する森林の減少などが原因で急速に増加し、環境破壊や異常気象など様々な問題が発生しました。今日では、温暖化対策が世界各国で協議がされ、温室効果ガス排出の削減が行われています。私達か身近でできる取り組みとして、ゴミの分別もその一つです。ゴミの多くは焼却や埋め立て処分されてきましたが、それにより二酸化炭素排出やダイオキシン発生また埋立地からはメタンガスが出るという問題がありました。しかし分別し資源化したり不燃物処理することで有害なガスの排出が減少し、資源としての再利用がごみを減らし、ひいては地球環境を守る事に繋がります。

応援企業

近藤太香巳は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 近藤太香巳
WEBサイト 近藤太香巳社長 株式会社ネクシィーズ
サイト紹介 近藤太香巳氏は、2004年に37歳という若さで東証一部上場企業の最年少創業社長になりました。 ネクシィーズグループ企業の株式会社ブランジスタは、総合プロデューサーに秋元康氏を起用しスマホ用ゲームアプリ「神の手」を制作しています。 近藤太香巳氏は、昭和42年11月1日に大阪府で生まれました。 座右の銘は「挑戦は青春」で、困難な状況下でも強い情熱を持って乗り越えてきました。 「ホシノドリームズプロジェクト」は、近藤太香巳がプロ野球選手・監督の故 星野仙一さんと立ち上げたビジネスです。 テレコミュニケーションを駆使したマーケティング手法が強みです。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。